TOP 金網販売 金網について 金網加工品 目的別 よくある質問 会社案内
金網販売
・ステンレス平織・綾織金網
・亜鉛メッキ鉄線平織金網
・ビニール被覆平織金網
・真鍮平織金網
・銅平織金網
・ニップ網
・溶接金網(G3551)
・ファインメッシュ金網
・クリンプ金網(G3553)
・フラットトップ金網
・亀甲金網(G3554)
・ステンレス防虫金網
・畳織金網
・ひし形金網(G3552)
・エキスパンドメタル(G3351)
・アートメタル
特注パンチングメタル
・金網 メッシュについて
・金網加工について
金網サンプル送付
金網加工品
・金網バスケット
・金網フィルタ-
・枠付金網
・金網張替加工
・金網寸法カット
・パンチングメタル加工
・その他金網加工
・板金・金網加工品
目的別
・JIS試験ふるい
・底網取替ふるい
・木枠ふるい
・特注ふるい
・振動ふるい
・じょうご
・鳥獣被害対策用金網
・インテリア用の金網
・自動車用グリルネット
・電磁波遮蔽実験
・線材加工
・緑化用金網
・金網製品使用例
・ゴミステーション
・ウッドフェンス
会社案内
・AMICHUについて
・お問い合わせ
・サイトマップ
新規お取引について
よくある質問

金網・メッシュについて
金網・メッシュについて、ご説明いたします。

@平織り金網の場合
平織り金網は、線径とメッシュで種類を表します。
下の写真ですと、線径1.1mmx4メッシュ(25.4mm=1インチに4ヶ網目がある)になります。
網目の計算方法
@ピッチの計算 ピッチ=25.4mm÷4メッシュ=6.35mm
A(ピッチ6.35mm)-(線径1.1mm)
5.25mm目 網目は5.25mmになります。
ステンレス平織・綾織金網 亜鉛メッキ鉄線平織金網 ビニール被覆平織金網
真鍮平織金網 銅平織金網 ニップ網

A溶接金網、ファインメッシュの場合
溶接金網(G3551)とは縦線と横線を直角に配列させ、交わった点を電気抵抗溶接して製造します。交点は溶接で止まっているため 、目崩れの心配がございません。ワイヤーメッシュとも呼ばれており、材質は、鉄とステンレスの2種類ございます。溶接金網とファインメッシュ金網の場合は、線径とピッチで種類を表します。(ファインメッシュの一部はメッシュ表示)写真は、線径2.6mmx50mmP
溶接金網(G3551) ファインメッシュ金網

Bクリンプ金網
クリンプ金網とは、線材を歯車によって波状にクリンプ加工した線を、縦横に組み合わせて製作したものです。クリンプ金網は、線径と網目で種類を表します。写真は、線径3.0mmx30mm目
クリンプ金網(G3553)


用語説明
メッシュ 1インチ(25.4mm)の中にある目数を表す(@写真は4メッシュ)
線径 線の太さを表す。mmで表示
網目 網目の空間(内寸)を表す。mm表示
網目の計算方法
網目=(25.4÷メッシュ)-線径
ピッチ 線の中心から中心までの長さ。線径+網目。主に溶接金網、ファインメッシュで使われる
ピッチの計算方法
ピッチ=25.4÷メッシュ
開孔率 面積当たりの開口部の割合。%で表示します。
開孔率の計算方法
2
開孔率=(網目÷ピッチ)


使用している製品の金網の種類
焼き網 亜鉛メッキクリンプ金網 線径1.2mm〜2.5mmx10mm目〜15mm目
家庭用ザル ステンレス平織り金網6.5メッシュ〜14メッシュ程度
(網目は、3mm目〜1.4mm目程度)
茶漉し網 ステンレス平織り金網40メッシュ程度
(網目は、0.5mm目程度)


TOP | 金網販売 | 金網について | 金網加工品 | 目的別 | よくある質問 | 会社案内 | お問い合わせ
網忠金網 株式会社 〒532-0035 大阪市淀川区三津屋南3-21-53 TEL06-6308-3901 FAX06-6308-2635  e-mail info@amichu.com